上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




何も変わってないようでいて...

やっぱり変わっていて。

これから、どう変わっていくかは自分次第。

今年も波乱ありの一年でした。


と、先日行ってきた

東京都庭園美術館で開催中の

「世界を魅了したティファニー 1837-2007」展。


数々の展示品の中で
ラリックがデザインしたものを見つけました。

またドキドキです。

展示の内容と会場の雰囲気がとても合っていて
(ワタシが好きな、古い匂いのする感じ)

時代の変遷がとても分かりやすい内容になっていました。

スポンサーサイト


フェスティバルホールで
歌番組の装飾の仕事をしてきました!!

テレビの花仕事は初めてだったので
ドキドキしましたが、無事に収録終わりました。

10月26日(月)21時より 

「ベストヒット歌謡祭2007」

日本テレビ・読売テレビ系列にて放送です。

司会者 紀香さんの後ろのアレンジを作りました★



少し前に行って来ました。
興味のあるものと、そうでないものと半々くらい。
私的には50点くらいかな。

関係ないけど、今欲しいもの。
■訪問着
■年代モノの腕時計
■品位       ナド。




チューべローズを中心に
ハーブで囲んだナチュラルブーケ。

清楚な彼女のリクエストに応じて作りました。

ラベンダー色のドレスに合わせて。。

(慌てて写したのでピントがずれてしまいました)





どことなく懐かしい雰囲気のダリア。
私は「風車」を思い出しました。

長野県の生産者 紀子さんが作ったお花。

合わせた花器はお気に入りの和骨董。





行って来ました。

滋賀県の長浜にある「成田美術館」で出会って以来
心惹かれている「ラリック」の作品も
たくさんあって見所満載でした。

時間をかけて
食い入るように見入っていたので
相当疲れましたが。。

それくらい良かったです。

私はやっぱり
「年月を経たもの」が好きなのかな~って思いました。

別の日には
いけばな展にも行って来ました。
斬新な作品がいっぱいで
結構衝撃。

来週は「ダニエルオスト」の花展です。






毎日、色んな人と関わりあう。

朝のお水やりは大変。暑いから。。
でも「おはよう」のやりとりがある。

配達は大変。暑いから。。
でも「ありがとう」と言ってもらえる。

そこに

笑顔アリ。





傘を差して歩いた。

京都 三室戸寺。




ここ数年、梅雨が待ち遠しい。

去年は鎌倉。
今年は京都に紫陽花を見に行きます。


画像は、母が育てている紫陽花。

「綺麗に咲いてくれた」って

笑顔で話してくれた。

あの時の闘病生活がウソみたい。

本当に良かった。
元気になってくれてよかった。







この間の火曜日。
お昼休みに近くの靱公園に行って来ました☆

この携帯画像では伝わらないくらい
ものすっごく綺麗なバラ達が
甘~い香りを漂わせながら咲いていました。




プリザーブドフラワー(preserved flower)とは
~保存された花~という意味です。

生花に花本来の力で有機物質や色素を吸い上げさせ
新鮮な生花の姿・質感をそのままに保存加工してあるので
水やりが要らず、長期間お花を楽しめます(約2~3年程度)。

mugetでは \2,000~ ご注文いただけます。






日ごろの感謝の気持ちを花に託して伝える日。。

そんな気持ちを、mugetは心を込めて形に致します。

画像のアレンジは\2,800-です。
器は、真っ白なワックスベースを使ってみました。
イメージは「お母さんとお出かけ」です。

配送の場合は、別途送料がかかるので
出来る限りお手ごろ価格になるようにしてみました。

トップページのアレンジは
お花をモリモリに使って、ミスカンサスで遊んでみました。
真ん中のピンクのお花はイングリッシュローズです。
こちらは\3,000-になります。

ご希望の方は
メッセージやプレゼントも同梱いたしますので
その旨、お申し付けください。
小物やアクセサリーなど様々なプレゼントに
mugetのお花を添えていただけると嬉しいです。

勝手ながら、注文は10日までの受付とさせていただきます。

その他、人気のプリザーブドフラワーのアレンジも承っております。
追って画像をアップします!!




明日はスズランの日!!(あ、もう今日だ)

「スズランの日」
「mugetの日」

お花を贈ったり贈られたり。。
そんな習慣がもっと普通になったらいいのにな。




先日、心斎橋大丸で開催された
『第1回イングリッシュガーデンショー』に行って来ました。

久しぶりに「根のついたお花」を沢山見ました。

名前が思い出せないものもあって
名札を確認しながら見ていきました。。

鉢花図鑑を復習しなきゃ。


最近、お休みの日に

「~を見に行く。」

ことが多いです。

2月に開催された『日本フラワーデザイン大賞』 

 http://www.nfd.or.jp/jfda/index.htm 

  *ものすごく久しぶりに行きました。
  (けいちんさんありがとうございました)
  昔と比べるとスケールも大きくなっていて見ごたえがありました。
  作品は、どれも精巧に作られていて
  じっくり見ているとあっという間に時間が過ぎてしまって
  閉館に。。涙。
  鏡を取り入れた作品が印象的でした。 
  
  !!!
  
  と、びっくり!

  URL貼り付けようと、今初めて見た!
  その鏡の作品が大賞に。
  そう、この作品のことです。

3月は『夢の美術館 大阪コレクションズ』
   
http://www.nmao.go.jp/japanese/b3popup/j_pre_dream.html
   
  *色んな作家の作品が大集合。 
   私がグッときたのはピカソ。
   あとマルセル・デュシャン。
   右脳が刺激されました。
   
   『ダニエル・オスト エキシビション・イン東寺・春』

    http://www.danielost.jp/event/index.html
   
  *これは仁和寺での展示のDVDをじっくり見て
   作者の熱い思いを胸にし、夕方から出かけました。
   ライトアップされた東寺。ちょうど桜の季節。
   春の香りいっぱいの作品に魅了されました。
   ダニエル氏に握手してもらって浮き足立った私。。
   ミーハーそのもの。
   
   
 そうそう。この画像にある藤の花。
 藤が咲く時期ってこんなに早かったかな!?   




大阪は25日が開花予想の日です☆

開花の目安となる「桜の標準木」は
大阪城の西の丸庭園にあります。

*4月29日ここで大阪フィルハーモニー交響楽団
星空コンサートがあるそうです。

桜の時期は過ぎてるけど
なかなかよさそうだな~って気になってるので
仕事の都合がついたら行きたいなって思ってます。


画像は「啓翁桜」。切枝としてお店に入荷。
ミツバチが沢山集まってきてます。。




もう半年ほどになるのですが...
今、南船場エリアにある花屋さんで働いています。
というか修行中です。

自分的にはキタの方が好きなのですが
仕事場がこっちになってやっぱり
ミナミで行動することが多くなりました。

ので。

ここで気に入ったお店イロイロを紹介していきたいな
って思ってます。

まず最初のお店は。。

■afe bar Kelly Joe /icco accessory&zakka■

http://www.kellyjoe-icco.kansai.walkerplus.com/


時々ライブもあったりする楽しいお店です。




ここでの日記を更新していなかった間に

■テーブルコーディネイター資格
■アロマテラピー 一級資格

を取得しました。

と言ってもテキストを中心に勉強しただけで
知識として多少は知ることができたのかもしれませんが
「身に付いたか?」というと、まだまだこれから...です。

ただ取っただけ。にせず
色んな方向に広げていければいいなと考えています。












この写真を写したのは11月8日午前。
通勤途中で撮ったのだけど
何を想いながら写したのか覚えていません...。

今は
葉も実もすっかり落ちてしまって枝だけになっている。
それどころか、もう新芽がぷっくり膨らんでいる。

カワイイ。


その間にあった“ちょっといい話 ”その1。

この間、お休みの日に
ちょっと優雅にお茶したいな~って思って
西宮の山の手の方までブラリ。
思い立って出かけたのが夕方5時ごろ。。。

たまたま辿り着いたのは、有名なケーキ屋さん。
そこでとってもいいおもてなしを受けました。

目の前で売り切れたシュークリームをわざわざ別で作ってくれて
「出来上がるまでの間にどうぞ」と、お茶と焼き菓子まで出してもらいました。

ものすごく丁寧な対応をしてもらって
とても温かい気持ちで帰ることができました。

(もう無いと思ってひどく落ち込んだ後だっただけに感動も一塩。)

モノだけでなくキモチを一緒にもらって帰りました。
そんなお店のケーキは...もちろん美味しかったです♪

ホント嬉しかったな~



随分、随分長く間が開いてしまいました。。

自分の気持ちの問題から
こんなに間が開いてしまいました。

その間、ここに書き込みたくなるようなことも
色々とあったのですがまた少しずつ書き込むことにします。

とりとめのない文章での再開となってしまいましたが...

「私生きてます」




三年半、飼っていた...側に居たウサギが一昨日亡くなりました。

少し目を離した間に怖い目に遭ったらしく
呼び声にも反応せず一点をみつめたままじっとしていた。

次の日の朝にはグッタリとしていて
いつもの優しい眼差しもなかった。

病院へ連れて行ったけど
いつものところは移転してしまっていて
近くの病院で診てもらおうか迷ったけど
以前診てもらったことのあるのもあって
結局、移転先へタクシーで移動。

乗り物に酔ってしまったのか
もともと精神的に限界だったのか
帰りのタクシーで容態がひどくなり
私の腕の中でグッタリとなり
いつもの綺麗な眼が灰色がかっていくのを見ました。

急いでタクシーを降りて様子をみたけれど
息をしているのかすらわからなかった。

数分後、近くの別の病院へ行ったけれど
喉が詰まってしまって、死後硬直が始まっている。と告げられた。

このとき私は始めて死というものを
目の当たりにしました。

家のハーブが大好きだった。
名前を呼んだらすぐに飛んできてくれた。
なでてあげると、あごをあげて幸せな表情をしていた。
どこへいくにもずっと足元をついてきた。
公園でウレシそうにピョンピョン飛んでいた。

今はきっと雲のうえをピョンピョンはねているはず。

そう思いたいけれど
守ってあげられなかった悔しさと悲しさがこみ上げてくる。

危険が多いって分かっていて、外を散歩させたり遊ばせたりしたのが
いけなかったんじゃないか?
近くの病院へ抱えて連れて行けばよかったんじゃないか?
どうして喉に詰まっているものを取り除いて
あげられなかったのだろう?

ごめんね、まるちゃん。




「これまでの頑張り」と
「これからの頑張り」に捧げる花束。

~あなたらしく進んでいってください~




今日から菜園アドバイザーの養成講座がはじまりました。

学校や地域で野菜作りの基礎的なことを
アドバイスできるようになるための講座です。

私は花をデザインすることが一番好きなのではなくて
植物の神秘的なところが一番好きです。

お花屋さんをやりたい理由は沢山あるけれど
季節を感じられる仕事であることもそのひとつです。

そして
愛情掛けて一生懸命お花を作る人。
お花を手にして喜ぶ人。
その間に立てる仕事であることも好き。

デザイン性の高いものがよしとされる世界かもしれないけど
私はきっと違う方向で進んでいくんじゃないかと思う。

『花』というと=切花。アレンジ。みたいなイメージがあるけど

私はもっと広義に解釈して
『暮らしに取り入れる緑』を一番大切にしたいと思う。

お花に興味を持ってもらえるきっかけが
お花をプレゼントしてもらったこと。だったり
ブーケを持ったこと。だったり色々だと思うから
それも大切にしたいけど、やっぱり基本は

一本の花。一枚の葉っぱ。。。
こぼれ種から育った芽。

そんなものを身近に置いてみましょう。っていう気持ちかもしれない。




最近、朝晩めっきり涼しくなった。
日も短くなった。

今日6時過ぎの空。
ついこの間まで

まだまだ明るいなぁ。。

って感じてたのに。

夏と秋が混じってる。



PICT0015hppp.jpg


皆様お久しぶりです。
暑い毎日いかがお過ごしですか?

私はいろ~んなことを考えたり
勉強(!?)したりしています。

もう少し落ち着いたら

自身の作品のアルバム作って
HPのウエディングのページ作って。。。

素敵な花嫁さんの姿を
早くここでご紹介できればいいなって思います。

10月には披露宴の会場装飾をさせてもらう予定が入っているので
今からとっても楽しみです。

ウエディングブーケって
自分で作りたいって思う方もいらっしゃるのかな?
プレゼントできればいいなって思う方って多いのかな?

最近は大抵の会場でブーケ持ち込み可能になってると思うのだけれど
お式前の花嫁さんは、そこまで気にかけたりする余裕ってなかったりするのかな?

周りから見ても
ブーケってドレスに合ってればそれでいいのかな?

どんな感じなんだろう?






清涼感ある一枚が撮れました。

白いデンファレ。

先端のつぼみに近づくにつれて
段々と黄緑色がかってゆく。

こういうお花の些細なことが愛おしく思える。
どうしてこんなにお花に惹かれるんだろう。。。

私の前世は虫だったのかしら?笑。

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 muget all rights reserved.
プロフィール

muget

  • Author:muget
  • +green style Muget

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。